西安ツアー 1 「兵馬俑」

金曜の晩から友人と西安へ出かけた。
中国でプライベートな旅行はこれが初めて。西安も出張で行ったことはあるものの、観光はゼロ。
実は西安には5年ほど前、設計を手伝った博物館もあるはずなんだが。あれはまだやってるのかしら・・・。

さてさて、まずは早起きして兵馬俑。一度は来るべし場所。ではある。が、行った感想は、うーむ、こなくてもよかったかも。発掘現場の見学である。しかも発掘品はほとんどそこにはない。ただの建築の基礎工事現場のようだ。それを上から眺めるだけ。見るべきものが何もない。しかも入場料が150元(1800円!)。入ろうとすると、現地まで行くカート代と言って強制的に5元追加で徴収された。
写真は現地の土産物屋で撮影したもの。写真では解りにくいけど、これ、前の2列が立体。もちろん偽物で後ろは写真。1人10元。みんなで、1人で、とたくさん撮っていたら「そんなに撮るならもう10元よこせ」と怒られた。
数体の本物がケースに陳列されていた。どれも凛々しい。昔の人はみんなこんな風に凛々しかったんだろうか。今の人とはまるで顔つきが違う。

This entry was posted in 中国, 観光地 and tagged . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *