西安ツアー 3「陜西歴史博物館」

ぼったくりでつまらない観光地に辟易して、私だけ友人と別れて博物館へ行くことにした。もともと私は俑が好きで、ここに来ればたくさん見れるんだろう・・と、なんの考えもなく来たんだけど、このままでは返って欲求不満になりそうだ。
博物館へ到着すると、長蛇の列。30分くらい並んでようやく中に。入場料は無料だった。
内容は、とにかく、素晴らしかった。文明以前から始まり、随、唐に至るまで、ものすごい美術品だ。青銅器がこんなにいいものだとは初めて知った。随、唐のものは奈良っぽい。正倉院展で見るような、丸くて可愛い瓦や、唐三彩などがたくさんある。それに正倉院展のものより、もちろんレベルが高い。そりゃ、もちろん、こちらが本場だものね。
iPhoneのへなちょこカメラで撮影しても、よいものは、やっぱり写りがいいのか、後で写真で眺めても素敵。
入館したのが遅かったせいで最後の方はよく見れなかった。残念。係員に追い立てられて、渋々退散。機会があったらまた訪れたいなぁ。

This entry was posted in 中国, 観光地 and tagged , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *