北京も雪

写真東京は13年ぶりに大雪とか。ニュース動画を見ていると、夜の実況中継で「(温度計を手に持ち、示しながら)今の気温、見てください。マイナスです!」と言っているのにちょっとウケる。
北京は冬中ずっとマイナスだけど?って。と言っても、実は今年は暖冬。最高気温がマイナスの日はほとんどない。そして北京も昨日から雪。朝、目が覚めて、外が灰色だなー、今日も空気が悪いのか?と思ったら一面に雪が積もっていてびっくりした。
北京は雪もなんだか汚い。灰色に見える。偏見か?それもある。
雪が降ると夜にはどこもツルツルに凍って本当に迷惑な気分。雪かきも中途半端だし、水はけが悪いから夜になるとどこもツルツルに。ビルの上からはあちこちから雪解け水が滴り落ちる。
日本の人は「北京は寒い」と言うと雪がいっぱい降ると想像する人がいる。全然違う。滅多に振らない。カサカサのパリパリだ。雪もサラサラしている。薄くつもった雪はほうきで掃いて片付けているのを見かける。ほうきで掃くとふわっと舞い散る。
とりあえず邪魔だから、早く解けてなくなって欲しい。
・・・・・と雪が降っても、まるで情緒的な気分にならないのは、私の心の問題か?

This entry was posted in 中国, 近況 and tagged . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *