LINEが使えない

写真この話、書くのを忘れてた。7月の初め頃から中国ではLINEが使えなくなった。当初は一時的なものかと友人とも話していたのが、未だに復活しない。どうやらつまりFacebookやYoutubeと同じ扱いになったらしい。私の場合、これでしか連絡を取っていない友人がいくらかいるので、ちょっと困っている。現時点で他の連絡方法が解らない人も含む。先日、帰国した時に、あ、そうそう!と繋げてみたら、なんと、日本でも使えなくなっていた。調べてみたら、中国の電話番号でアカウント登録をしていると、海外でも通じなくなるらしい。そのせいなのか?なんなのか?とにかく使えなかった。なんてこった・・・。別のアカウントで新規にダウンロード?今登録されてる友人は、えっと・・と考えるだけで面倒だ。いずれにしろ中国では使えない。
そう思ってた矢先。この写真。三里屯ヴィレッジで10日ほど前に撮ったもの。なんとLINEのプロモーションが開催されていた。立体でできたキャラクターがたくさん立っていて、なんだか人気。みんな一緒に写真撮影をしてる。こうしてみんながSNSに投稿するわけで、中国ではこれが何よりの広告。でも・・・この人たちはLINEを知っているのか?ってとこから疑問。中国ではLINEの代わりに微信がある。だから基本、中国ローカルの人は LINEが繋がらなくても困っている人はほとんどいないと思われる。そして、今は繋がらないと来てるのに、なんでLINEはこんなとこで、こんなことをしているのか??。聞くところによると台湾や香港ではLINEを使っている人が多いらしい。友人の台湾人もしょっちゅうタイムラインに投稿してる。彼らもきっと困っている。日本人も出張に来た人が使えなくて驚いている。LINE側はとりあえず知名度を上げて、そっからなんとか復帰の路を探っているんだろうか?いやいや、タイミングを考えると、そうじゃなくて、ずっと前から準備してたイベントで繋がらなくなったからって今更中止できなかっただけなんだろう。どちらにしても、気の毒に・・・。

This entry was posted in 思ったこと, 近況 and tagged . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *