サイトトラブル

写真ひと月ほど前からか・・・。コメント欄に毎日数百件のスパムメールが届くようになった。とりあえず、暇があれば「スパムメールへ移動」させる作業に追われる。なんてバカバカしい。
このサイトを初めて2年ほどか。けれども未だにさっぱり何も理解できていない。最初はがんばっていろいろ勉強したから、どちらかというと、今の方が知識は低下していると思う。そんなだから、こんなちょっとした問題も手をつけるのさえ、かなり億劫。
どうやらスパムを除去するプラグインAkismetが動作していないらしい。「あなたのサイトにアクセできていません」てなアラートが出ている。そんなこと言わないでよ。なぜ突然止めてしまったの?こいつ。ん?新バージョンがある。バージョンが古いせいか?アップロードしてみるが治らない。WordPressのバージョンも古くなっている。それは前から知ってるんだけども、以前バージョンアップしようとしたら「レイアウトが変更になるかもしれないけどいいの?」てなアラートが出たので慌てて止めた。今、使ってるのは多少、勉強して、フォーマットをいじっている。しかし、もう、どこの呪文を変更したんだか、すっかり忘れてしまった。またそんなことに悪戦苦闘するのは、少なくともしばらくは、勘弁して欲しい。さて、どこから手をつけよう、と。あちこち覗いてると、しばらくレンタルサーバーのサイトにアクセスしていない事を思い出した。そう言えば少し前に「なんかしろ(詳細は全く覚えていない、または、確認もしていない)」ってメールが来ていたっけ。で、いざアクセスしようと思ったところで、はて。どうやってアクセスするのか。IDもパスワードも見つからない。きぃい〜〜〜。実はレンタルサーバーはイギリスの会社のを使ってる。まぁいろいろと理由はあったんだけど、多分、一番の理由は日本のレンタルサーバーの会社のサイトがどれもダサすぎたせいだ。全く気が乗らなかった。これは私が楽天のサイトで買い物をする気にならない理由と同じだと思われる。見た途端にげんなりして、先へ進めなくなる。とにかく、そんなわけで、レンタルサーバーの方もなんだかよく解らないままになっている。そもそも何も解っていないくせに全部英語のサイトだから放置している。
あーなんだかとりとめのない話になってきた。
結局、スパムの問題は新しいプラグインを導入して解決した。最初にネットで調べて採用したSpammer Blockerってのは私のにはほとんど作用しなかった。何日かして今度は半ばやけくそでpluginsのページで直接検索してWP-SpamShieldというのをインストールしてみた。すると、ぱったりなくなった。とりあえず解決。
が、しかし。毎度こういうトラブルが発生する度に検索していろんな記事を読んでるけど、ほとんど何を言ってるのかわからない。きっとプロの人が見たら「え!!!そんなことも解らないでこんなことをしているのか!!」と驚愕するに違いない。平泳ぎの息継ぎができないのに、スキューバダイビングをやってる人みたいな感じだと思う。なんかあったらすぐに溺れてしまうに違いない。このデータがある日、全部吹き飛んでも、復元する自信も全くない・・・・。なくならないでね。と祈るだけ。

This entry was posted in 近況 and tagged . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *